結婚指輪は変形しやすい!?変形したらどこで直すの? | 手作り結婚指輪さがそうin東東京

結婚指輪は変形しやすい!?変形したらどこで直すの?

HOME » 結婚指輪 東東京 » 結婚指輪は変形しやすい!?変形したらどこで直すの?

結婚指輪を購入する際、普段使いがしやすいデザイン、シンプルなデザインを選ぶ人が多いです。
しかし、こういった細いデザイン(リング)の結婚指輪は、変形しやすいという問題点があります。
そこで、細い結婚指輪はどうして変形しやすいのか、変形した場合はどうやって直すのかなどを見ていきましょう。

細いデザイン(リング)の結婚指輪はどうして変形しやすいの?

結婚指輪に関してはプラチナやゴールドなどの素材で、尚且つ細いデザインの結婚指輪を選ぶ人が多いとされています。
もともと、プラチナやゴールドなどの素材は耐久性に優れていないため、プラチナやゴールドなどの純度が高いと変形しやすくなるという特徴があります。
変形を恐れるのであれば重たい荷物を持つ際に1回1回指輪を外すか、素材の強度を高めるためコンビネーションで結婚指輪を作ってもらうのがおすすめですよ。

結婚指輪が変形した場合はどこで直せるの?

どんなに気を付けて生活をしていたとしても、結婚指輪が変形してしまうことはあります。
そんなとき、どこで結婚指輪を直すことが出来るのでしょうか。
最近は、アフターサービスに変形を直してくれるサービスが追加されていることが多いです。
アフターサービスに変形の修理がある場合は、無料または回数制限が設けられている場合が多いです。
なので、結婚指輪を購入するときや変形を直したいと思ったときなどに、結婚指輪を購入したお店に問い合わせて確認を取ってみたほうがいいでしょう。

このように結婚指輪はどんなに気を付けていたとしても、圧力によって結婚指輪が変形してしまうことがあります。
結婚指輪が変形してしまった場合は、店舗に問い合わせをして変形を直してもらえるかを確認しましょう。
アフターサービスによっては無料で変形を直してくれるところもあるので、結婚指輪が変形してしまった場合は変形の修理が可能か否かをお店に確認し、どこで直すかを考えるのがおすすめですよ。