15万以下で結婚指輪を準備する | 手作り結婚指輪さがそうin東東京

15万以下で結婚指輪を準備する

HOME » 結婚指輪 東東京 » 15万以下で結婚指輪を準備する

手作りなら15万以下でハイクオリティな結婚指輪を準備できる

結婚指輪の相場は一般的な20代~30代の場合、およそ20万円~30万円程度だと言われています。

しかしこれはブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入したときの話で、手作りにすれば15万以下でも相場以上のクオリティで準備できます。

今、結婚指輪は「買うもの」から「作るもの」という考え方にシフトしつつあって、実際に手作り結婚指輪の需要は大きく高まっているそうです。

中でもおしゃれに敏感な若い世代からの支持が高く、話を聞いてみると単に安いからという理由だけではなく、「自分たちの気に入ったデザインの結婚指輪を作れる」という声がとても多く聞かれました。

ブランド志向よりもこだわり重視

こういった背景には若い世代がブランドに対してそれほど大きなこだわりを持たなくなってきていること、そして本当にいいものを欲しいと考えていることがあげられます。

ひと昔前の時代はブランド品であれば有難がってどんどん売れましたが、その中には決して良いものばかりではありませんでした。

しかし近年ではインターネットも普及し、若い世代も多くの情報を仕入れられるようになりましたので、目も肥えてきているのです。

そして本当の意味で「自分の好きなもの」とは何かを考える人も多くなり、その結果ブランドに対するこだわりも薄れていったのでしょう。

もちろんハイブランドのクオリティは依然として高いですが、選択肢はそれだけではないのです。

ブランドではないから安い

15万以下で結婚指輪を手作りする場合、プラチナやゴールドのリングに大きめのダイヤモンドをあしらうこともできますし、ほかの石を使う選択肢もあります。

高級ブランドで買ったらおそらく50万円近くになるであろう指輪を作ることができます。

何より世界にひとつしかないオリジナルの結婚指輪が作れるので、その魅力は結婚を控えるふたりにとってとても大きいのではないでしょうか?